リモート介護研究発表大会2020優秀賞

  • 2021年01月22日

湘南乃えん株式会社は毎年、12月に1年間の支援の成果を学び合う場として「介護研究発表大会」を行っていました。

今年度は新型コロナ感染症の拡大が残念ながら収まらず、毎年のように職員一同で集まって発表をすることはできませんでした。

しかしこのまま中止にするのも策がなさすぎる、学びは止めない!ということで今年はWEBを活用しリモートで発表を行いました。

2020年のテーマはそれぞれの事業の「基本方針」に沿ってということで目的を揃えて1年支援にあたってみました。

基本方針に沿って10事業所の発表があり、職員の投票の結果、今年度の優秀賞は「西湘ケアホームえん」に決定しました。

西湘ケアホームえんはなんと3年連続の優秀賞です。ホーム長を中心にひとつひとつの丁寧な支援がこの結果になったと思います。

残念ながら優秀賞は逃しましたが他の9事業所も「基本方針」を改めて念頭におき支援につなげていく取り組みは素晴らしかったです。

まだまだコロナウイルス、余談を許さずという時期が続きますが感染対策をしっかりとしながらもコロナ禍の中でもしっかりと入居者、利用者に向き合って、この「基本方針」に沿って、未来の福祉を「より良く」「さらに良く」していきたいと思います。

介護事業部 根倉 忍